LANDISK(ランディスク)のデータ復元修理・復旧修復のご案内 - データ復旧サービス

Go to content

Main menu:

LANDISK(ランディスク)のデータ復元修理・復旧修復のご案内

サービスについて > 各メディア
LAN DISK(ランディスク)のデータ復旧
LAN DISK(ランディスク)
LAN DISK(ランディスク)の故障や起動しない認識しないトラブル時にファイルやデータを取り出し復元します。また、RAIDの修理や削除してしまったデータの修復および復活、故障相談や復旧方法のご案内ご説明等に対応しております。

LAN DISK(ランディスク)のトラブルとは
NAS

ネットワークに接続して利用するネットワークディスクLAN DISK(ランディスク)は、パソコンに収まりきらないデータや共有したいデータの保存に便利でRAIDによるデータ保護機能もあり、企業だけでなく家庭内でも広く利用されています。

しかし、
パソコンとは異なり画面もなければキーボードもありません。また、大量のデータを複数のパソコンから利用するので特殊な機器やプログラムが使用されています。便利である反面、故障、データ破損時に修理が難しく、データを大量に失ってしまう可能性があるのです。

トラブルがRAIDや構成情報に発生してしまうと、
機器を分解してパソコンに接続してもそのままではデータを取り出すことができなかったり、RAID構成のHDD(ハードディスク)が止まってしまった場合複数のHDD(ハードディスク)情報を結合しなければデータを復元できません。


よくあるトラブルの例
ネットワーク共有フォルダにアクセスできなくなってしまった
フォルダやファイルが表示されるのに開くことができない
管理画面を開くと初期化するように表示されてしまう
パソコンから管理画面に接続できない
ブザー音が鳴ってエラーが表示されたままで利用できない
電源を入れ直すたびに違うエラーが表示される
電源を入れると液晶にエラーがが表示される
HDDに不良セクタが検出されている
ネットワークディスク本体を落とした
電源を切ったら起動しなくなった
ハードディスクから異常音がする
ファームアップデート時のトラブル
リビルドが正常に終了していない
SYSTEM Errorから回復しない
LAN DISK(ランディスク)トラブルの原因について
様々なトラブル

データを削除してしまった。フォーマット(初期化)してしまった。突然アクセスできなくなった。認識しない、読み取りエラー等、LAN DISK(ランディスク)のトラブルはさまざまでその原因も多岐に渡ります。弊社ではトラブルを原因毎に大きく2つに分けており、機器トラブルとデータ自体のトラブルとしてそれぞれに対応したサービスを行っております。

・機器トラブル
LAN DISK(ランディスク)機械が故障して発生するトラブルの事です。HDD(ハードディスク)だけでなく、電源部分やネットワーク部分の基板や装置が故障して発生するトラブルになります。

・データトラブル
利用者の操作ミスや、アプリケーションまたはNASのファームプログラム動作に起因して発生するトラブルの事です。
いつも通りに利用していても突然発生することもあり原因や解決策が特定できないケースも多いトラブルです。


よくある機器トラブルの原因
電源を突然切ってしまった
ネットワークディスク本体を落としてしまった
ハードディスクを落としてしまった
何度も再起動を繰り返してしまった
埃の多い環境や高温になる場所での長期利用
水をこぼしてしまった、水没してしまった

よくあるデータトラブルの原因
HDD(ハードディスク)をフォーマットしてしまった
データを誤って削除してしまった
ネットワークディスク管理画面から初期化してしまった
ファームアップデート時のトラブル
リビルドが正常に終了していない
SYSTEM Errorから回復しない

機器の故障によりデータが壊れることもありますし、操作ミスだけではなくコンピュータウィルスやアプリケーションの動作により大切なデータが取り出せなくなってしまうことがあります。このような場合原因が分からないだけではなく、メーカに修理を依頼してもデータの救済が行われないケースもあります。


壊れたLAN DISK(ランディスク)からのデータ復旧方法について
復旧方法イメージ

トラブル時にデータを復旧させるためには適切な対応が欠かせません。特にLAN DISK(ランディスク)に物理エラーが顕著に発生している場合は、手順や方法を誤るとデータ復旧の可能性が低くなってしまいます。

弊社では豊富な過去事例と適切な初期診断により得られた情報をもとに、データ破壊を最小限に抑えるサービスを行っております。具他的には、
各ステップでお客様機器の状態を維持することを前提とした作業方法を検討実施し、データ損失の防止に努めております。

お客様のご希望により、
当日復旧・復旧優先作業も行いますが、事前にデータ保全の必要性をご説明し、ご説明の上作業を行うように徹底しております。


LAN DISK(ランディスク)復旧料金のご案内
LAN DISK(ランディスク)
15,000円~
※物理エラー、SCSIディスクは別途御見積り致します。
※BUFFALO,IODATA,Logitec,Princeton,Transcend以外のメーカにも対応しております。
詳しくはこちら「サービス料金 ネットワークディスク」
LAN DISK(ランディスク)からのデータ復旧事例をご紹介します
リビルドが正常に終了していない
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
エラーとなったので、ハードディスクを交換後リビルドを行ったが共有フォルダが開けない。
復旧作業内容
ファーム1.30で発生するバグに該当する症状でした。データ構造解析後RAID5データを強制的に再構築しほぼ全てのデータを復元致しました。
電源を入れ直すたびに違うエラーが表示される
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
電源を入れ直すたびに違うエラーが表示される
復旧作業内容
RAID5としてのRAID情報が破損していました。また物理的にHDDの総稼働時間が2年以上経過しており、リードエラーが多発していました。データ復旧後HDDの換装までを行いました。
SYSTEM Errorから回復しない
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
SYSTEM Error E04 と液晶画面に表示されている。
復旧作業内容
再起動後RAIDアレイのリシンクが始まる仕様とはいえデータのバックアップが無いため弊社にご依頼いただきました。お急ぎでしたので出張訪問の上直接修復データを別のNASに移行致しました。
パソコンから接続できない
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
突然全パソコンから接続できなくなってしまった。
復旧作業内容
復旧モードになっておりファームアップが必要な状態でしたが、データ損失の可能性があるファームであったため、当日修理ではなくお預かりしての対応となりました。ディスクのクローニング後、全HDDを換装しリビルドを行いました。
ネットワークから接続できず管理画面も開けない
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
パソコンから共有フォルダも管理画面も開けなくなった。また、エラーランプが点灯している。
復旧作業内容
正常なDISKからデータを直ぐに取り出せたため弊社データセンター経由でお客様データを納品させていただきました。その後、HDD換装、ファームアップ、データリストアを行いました。
共有フォルダにアクセスできなくなってしまった
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
テラステーションの電源を入れると液晶に「RAID Array1 E14 Can't Mount」が表示され、共有フォルダにアクセスできなくなってしまった。
復旧作業内容
HDD3本でRAID5が組まれていました。HDDを個別に検査したところ2本のHDDにて故障エラーが発生していましたので、クローニング後RAIDを強制再構築しデータを復旧致しました。
ファームアップデート時のトラブル
サービス種別
LinkStation(リンクステーション)
症状・状況
LinkStationのファームアップデート実施後、チェックディスクが終わらなくなってしまい仕方なく電源を切ったが、その後起動しなくなった。
復旧作業内容
弊社で預かりアップデートまで行いました。まずハードディスクの診断を行ったところ、パーティション情報にエラーが発生していました。xfsとして強制認識後、弊社復旧作業にてフォルダ階層、フォルダ名、ファイル名ともに復旧しアップデートも行いました。
エラーランプが点灯している
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
お送りいただいたTeraStationにて、不良セクタが検出されFAILランプが赤色に点灯している。
復旧作業内容
データ損失の可能性をお客様にお伝えし、まだ稼働しているので当日復旧も可能な事をご説明。保存されているデータのバックアップは無いとのことでしたので、全ディスクのクローニング後データを修復、復元し、ハードディスク換装とデータリストアまで行いました。6TBモデルでしたがファームをアップし、8TBとなりました
TeraStationに不良セクタが検出されている
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
TeraStationに不良セクタが検出され、赤色に点灯している。
復旧作業内容
データの即時利用は無いとのことでしたのでお預かりいたしました。その後、RAID6構成となっていたディスク4台をクローニングし、故障ディスクを除いた残りのディスクからRAIDデータを修復復元しデータを復旧致しました。
管理画面を開くと初期化するように表示されてしまう
サービス種別
TeraStation(テラステーション)
症状・状況
データが残っているのに管理画面を開くと初期化するように表示されてしまう。
復旧作業内容
復旧モードになってしまうトラブルでしたので、当日修理ではなくお預かりしての対応となりました。ディスクのクローニング後、ファームアップを正常に終了させデータを100%復旧できました。
お問い合わせ
お問い合わせのご案内
お問い合わせのご案内
ご相談・お申込み
「元に戻るの?」
「どうしたらいいの?」
「料金を知りたい」


または

・受付9:00-21:00


対応機器
LAN DISK
(ランディスク)

HDL-Z2WH
HDL-Z2WM
HDL-Z2WSA
HDL-Z2WSV
HDL-Z2WSLP
HDLM3-GWIN
HDLM2-GWIN
HVLシリーズ
HDLシリーズ
HDL-XRシリーズ
HDL-XVシリーズ
エラー一覧
SYSTEM Error E00
MPU No Responce
DRAM LINES E01
DATA Failure  
DRAM LINES E02
ADDRESS Failure
RTC Chip E03
No RTC Clock
SYSTEM Error E04
Can’t Load Krn!
WDT E05
SYSTEM Stopped
TFTP MODE E06
Lost boot image
HD ALL E07
All HD Not Found
SYSTEM Error E11
Fan Failure
SYSTEM Error E12
Cooling Failure
RAID Error E13
ARRAYx Error  
RAID Error E14
Can’t Mount
HDx Error E15
Many Bad Sectors
HDx Error E16
HDx Not Found  
Chip Error E17
RTC Failure
Chip Error E18
SATA1 Failure
Chip Error E19
SATA2 Failure
Chip Error E20
USB Failure
Chip Error E21
Ethernet Failure
HDx Error E22
HD Can’t Mount
HDx Error E23
HDx Is Faulty
WCSJPデータ復旧サービスは、株式会社ウェブコマーシャルサービスのサービス名称です。また、本サイトに記載されている商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
 
Copyright 2016. All rights reserved.
Back to content | Back to main menu