復旧サービスについて - データ復旧サービス

Go to content

Main menu:

復旧サービスについて

サービスについて
復旧サービスとは、機器やメディア(記憶媒体)があるのにデータが利用できなくなった状態からデータを取り出し、そのデータを新たなメディアに写し利用できるようにするサービスです。

弊社ではこのサービスをトラブル原因毎に大きく2つに分けており、機器やメディアトラブル時にデータ取出しを行う「対象メディア」サービスと、データ自体のトラブル時にデータ論理エラーを修復する「データリカバリ」サービスを行っております。
データ復旧サービス
・・・
トラブル相談 ・ 初期診断は無料です
無料
データを保護するための第一歩です。まずは、メール、電話にてトラブル相談を受け付けております。データ保全措置や復旧の可能性をご確認いただけます。

診断をご希望される場合、データまたはメディアを送付していただきます。初期診断では、、データ破損状況、復旧可否診断を行いお客様のデータが、何時までに、どのぐらいの費用で復旧できるのかを、ご連絡致します。

また、作業ご依頼前に上限保証金額を設定しております。御見積り以上の金額は一切いただきません。

※機器送料は、お客様負担となります。※初期診断時の復旧日数は目安となります。

・・・
サービスの特徴
データ保全
データ保全を第一とした作業を行っております。

機器、メディア故障時にデータを取り出せるチャンスは貴重なものです。弊社の持つ過去事例と適切な初期診断により、データ破壊を最小限に抑えるサービスを行っております。また、作業段階ではデータ保全措置を各ステップで徹底しデータ損失の防止に努めております。また、当日復旧、復旧優先作業にも対応しておりますが、事前にデータ保全の必要性をご説明しております。

ご確認
お客様が必要とされているデータをご確認していただけます。

復旧データの確認として、復旧可能データリストを提示するだけではなく、動作確認のご要望があれば必須データのみをお送りし、お客様にて動作確認を行っていただきます。契約時のデータが無い場合には復旧料金を返金致します。
※復旧後のデータ全ての整合性を保証するものではありません。

復旧データ
復旧データの一時お預かりを無料で行っております。

復旧データ納品の際には、機器の配送、データの業務利用基盤への移動、ウィルスチェック等、データに対していくつかのステップが発生するものです。この際にトラブル等が発生しデータが損失する恐れがあるため、弊社にて復旧データのコピーを一定期間保管させていただきます。このコピーは、復旧作業完了日より14日後に破棄します。※一時お預かりをご希望されない場合は、納品後直ぐにデータを破棄します。
返金
必要なデータが復旧されていない場合「復旧料金を返金」致します。

復旧作業の中で、お客様が必要とされているデータをご確認いただくために「復旧可能データリスト」を提示しております。動作確認のご要望があれば必須データのみをお送りし、お客様にて動作確認を行っていただきます。このような確認の上、契約時のデータが無いと判断された場合には復旧料金を返金しております。
※ご注意点
初期診断時の復旧日数は目安であり、トラブル状況、技術的問題、作業状況により異なる場合があります。
物理エラーの特別診断、データ解析が特別に必要でお客様のご要望をいただいた際の特別解析等の料金は、返金対象
に含まれません。このような、費用につきましては作業前にご説明・同意をいただいておりますが、ご注意ください。

機器、メディア、データの、故障原因調査、物理的な修理は別途契約となります。また、メーカー保証には関わりません。復旧後のデータ全ての整合性を保証するものではありません。全てのデータの復旧を保証するものではありません。

・・・
お問い合わせ
お問い合わせのご案内
WCSJPデータ復旧サービスは、株式会社ウェブコマーシャルサービスのサービス名称です。また、本サイトに記載されている商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
 
Copyright 2016. All rights reserved.
Back to content | Back to main menu